労働問題コラム

労働問題コラム

社内の強制飲み会やイベントは残業の対象になる?

年末になるにつれ、飲み会やイベントが増えてくる会社も多いでしょう。しかし、「お金も時間もかかるから、会社から強制される飲み会にはできれば出席したくない」という方もいますよね。 そこでこんな考えが生まれます。「飲み会やイベ …

残業代の時効2年を中断させる方法「時効の中断」とは?

残業代を請求するとき、気をつけなければならないのは時効による消滅です。残業代も、給料日から2年たつと時効によって消えてしまい、それ以降請求できなくなってしまうのです。 では、残業代が時効にかからないようにどのような対策を …

残業する時のルール労働基準法36条「通称:36(サブロク)協定」とは?

1. 「36(サブロク)協定」とは? 36協定とは、労働基準法36条に定められた協定(使用者と労働者の約束)のことです。 これは、法定労働時間を超える労働(時間外労働)や、法定休日における労働(休日労働)をさせるためにか …

厚生労働省が定めた時間外労働時間「過労死ライン」は月80時間の残業?

日本人は世界的に見ても働きすぎであるといわれます。実際に、働きすぎで過労死する人が後を絶ちません。 では、過労死とはどのような状態をいうのでしょうか。また、どのような場合には過労死の危険性があるのでしょうか。 1.厚労省 …

「残業代ゼロ法案」とは?メリット・デメリットをわかりやすく解説

「残業代ゼロ法案」という言葉を耳にしたことはないでしょうか。 これは2015年4月に閣議決定された法案で、「残業代がもらえなくなるかもしれない」と、大きな話題を呼びました。 しかし、そもそも「残業代ゼロ法案」とはどのよう …

残業代はどのように計算するのか?計算式は?

残業続きの毎日でも、残業代がもらえると思えば少しは頑張れますね。 しかし、その残業代は正しい額で支払われているでしょうか? 使用者(雇い主)のミスで損をしないためにも、自分で残業代を計算してみましょう。 1.基礎時給を計 …

« 1 4 5 6
PAGETOP
Copyright © 運営:弁護士法人 勝浦総合法律事務所(東京・大阪・横浜) All Rights Reserved.