労働問題コラム

労働問題コラム

雇用契約書がないのは違法?労働条件通知書との違いも解説

雇用契約書がないのは違法か? 雇用契約書とは、労働者と使用者が雇用契約を結ぶ際に合意した内容を記載した書面です。主な内容として、雇用期間や就業場所、業務内容、労 …

長時間労働の基準とは?関係する法改正と起こりうるトラブル

日本では、サービス残業などの悪しき慣行が残っている企業も少なくないため、隠れた長時間労働が存在しているのも現状です。 しかし、長時間労働を続けていると、うつ病な …

労働時間とは?具体例で解説|勤務時間との違い、休憩時間の決まりも

労働時間とは 労働時間については、労働基準法第32条によって次のように規定されています。 使用者は、労働者に、休憩時間を除き一週間について四十時間を超えて、労働 …

最低賃金の計算方法|事例付きで分かりやすく解説

一生懸命働いても、正当な賃金を得られなければ、働く意欲を失ってしまいます。 そこで、政府では、会社が最低限払わなくてはいけない1時間当たりの賃金を定めています。 …

「残業代請求」弁護士費用の相場とは?他事務所と比較して見て下さい

『会社から未払い残業代を回収したいが、その方法が分からないので弁護士に相談したい』 『弁護士は敷居が高い』 『弁護士に依頼した場合にどれくらいの費用がかかるのか …

過労死ラインとは何か?残業代をしっかり請求しよう

過労死とは 厚生労働省は、過労死等防止推進法第2条によって過労死等を次のように定義しています。 「過労死等」とは、業務における過重な負荷による脳・心臓疾患や業務 …

残業をしても残業代が出ない…これって違法?それとも適法?

その労働時間は本当に残業代が出ない残業ですか? 長時間労働による過労死の問題が大きく報道された後においても、残業が当たり前のように行われる状況はなかなか改善され …

月60時間を超える残業をしている人は、1.5倍の割増し請求が可能な場合も

正社員やアルバイトなどの雇用形態に関わらず、残業をした場合はその時間に応じて残業代が支払われます。 残業代の計算には様々なルールがあるのですが、会社が必ずしもそ …

これからどうなる!?現役教師の残業代請求、論点とこれから

教師の残業の実情 教師の過労死が労災認定されニュースで取り上げられるなど、もはや教師の長時間労働については周知の事実となっています。 長時間労働の原因としては、 …

労働基準法における「残業」の定義とは?

どのような業界にいても、残業は避けて通れない道かもしれません。 誰もが経験する「残業」ですが、その正しい定義というのはご存じでしょうか? 法律上の定義にあてはめ …

« 1 2 3 9 »
PAGETOP
  • LINE
Copyright © 運営:弁護士法人 勝浦総合法律事務所(青山一丁目・池袋・大阪) All Rights Reserved.